2020年05月24日

『処刑された賢者はリッチに転生して侵略戦争を始める』のコミカライズ連載が「マンガUP!」にて6月頃よりスタート

「マンガUP!」にて、國友翔太郎が作画を務める『処刑された賢者はリッチに転生して侵略戦争を始める』のコミカライズ連載が決定し、2020年6月頃より開始する。





コミカライズされる『処刑された賢者はリッチに転生して侵略戦争を始める』 
勇者と共に魔王を討伐した賢者ドワイト。世界に平和をもたらしたのだが、次代の魔王になるつもりだという疑いをかけられ、死者の谷へと突き落とされて命を落としてしまう。 


それから十年後。肉の身体を失ったドワイトはスケルトンとなり、谷底でひっそりと生き永らえていた。深い後悔に苛まれる彼は、勇者の亡骸を抱いて自問自答する。


「間違っているのは世界だ。私が否定しなければ」決心したドワイトは、死者の谷の瘴気を喰らい尽くした。彼はかつての魔王を凌駕する存在となり、無数のアンデッドを率いて地上を目指す。すべては真の世界平和のため。――最強の力を得た不死の王は、人類を相手に戦争を始めるのであった。 








posted by omega at 20:03| Comment(0) | 作品のコミカライズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連載休止中の「夢喰いメリー」最新コミックス第23巻の書影を公開

まんがタイムきららフォワード7月号にて連載休止中の「夢喰いメリー」最新コミックス第23巻の書影を公開。




牛木義隆が描く「夢喰いメリー」 
夢の良し悪しが見える不思議な能力を持つ高校生・藤原夢路は、ある日、夢の世界から来たという美少女・メリーと出会い、大きく運命が変わり始める。華麗なイラストで描かれるアクションファンタジー。



22巻では、夢路とメリーの二人が選んだ道の先にあるもの、白儀との最終戦へ向けて、バトルも最高潮。



ストーリーはいよいよクライマックスへ向け、夢路の力が覚醒する。敵はいよいよラスボス白儀のみ。ここまで熱いバトルが続き、白儀をどう倒すのか、気、夢路とメリー二人の戦いの終着点とは。次巻に期待したいところ。 








posted by omega at 11:23| Comment(0) | マンガの発売日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

6月10日より「マグコミ」と「LINEマンガ」にてマンガ『GREAT PRETENDER』の連載を開始、 

2020年6月10日(水)から「マグコミ」と「LINEマンガ」にて連載のマンガ『GREAT PRETENDER』コミックス第1巻が発売。




コミカライズ.jpg 




円井大地がマンガを担当する『GREAT PRETENDER』 
舞台となるのは、ハリウッド。新米詐欺師の枝村真人(エダマメ)、世界を飛び回るコンフィデンスマンのローラン・ティエリー、コンフィデンス・ウーマンのアビゲイル・ジョーンズ(アビー)、FBI捜査官のポーラ・ディキンスによる壮大な物語と人間ドラマを描く。貞本義行が手がけるキャラクターの魅力、世界中を取材して作り上げたというリアリティ溢れる世界観や制作の裏側も語られる。



TVアニメ『GREAT PRETENDER』.jpg  



 


2020年7月8日(水)よりフジテレビ“+Ultra”ほかにてTVアニメの放送を開始。アニメには、枝村真人(エダマメ)役を小林千晃、ローラン・ティエリー役を諏訪部順一、アビゲイル・ジョーンズ(アビー)役を藤原夏海、ポーラ・ディキンス役を園崎未恵が演じ、鏑木ひろが監督・古沢良太(脚本・シリーズ構成)・加藤寛崇【サブキャラクターデザイン・総作画監督)・WIT STUDIO 和田丈嗣(プロデューサー)・WIT STUDIO 岡田麻衣子(アニメーションプロデューサー)フジテレビ“+Ultra”ほかにて放送。Netflixでも独占先行配信される。















posted by omega at 11:30| Comment(0) | マンガの情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする