2020年09月15日

マンガ「仄見える少年 」第2話 「影が薄い」の試し読みが週刊少年ジャンプの公式サイトにて期間限定で公開

マンガ「仄見える少年 」第2話 「影が薄い」の試し読みを期間限定で公開。
  


原作を後藤冬吾 漫画を松浦健人が担当する「仄見える少年 」は、霊感のある少年・片儺木伊織が霊怪を引き寄せる少女・哀別理久とともに、霊怪を退治していくというホラー作品で、金未来杯を受賞。2018年より週刊少年ジャンプ40号よりで読切として連載を開始。



『仄見える少年』原作:後藤冬吾 漫画:松浦健人





第2話 「影が薄い」 
暗闇の教室から少女を呼ぶ禍々しい人ならぬ口。そこには学園にも霊怪が潜んでいた。


事件の翌日、理久は休み時間に伊織の姿を探す。理久は第1話で伊織に呼ばれた空き教室に伊織の姿を求めるが、そこにいないと立ち去ろうとする。


時に伊織がまるで急にそこに現れたかのように姿を現した。



もしや異能を持つているのではないかと・・・。


いないと思った空き教室から伊織に呼び止められた理久は驚きを隠せず。理久は昨日の事件をきっかけに伊織が理久を守るように姉に命じられたことについて、確認しようと尋ねたが、伊織は飄々とした態度に、姉の思い通りにはならない様子。


伊織は姉から連絡が来ないようにするため家にスマホを置いてきたと話す。


それは無意味だと思った姉は理久のスマホに連絡する。姉は理久の番号を知らず、その霊能力は電波にまで影響を与えていると感じていた。



また、伊織は姉から連絡がつかない理由を尋ねられ、自分がスマホを置いてきたにも関わらず、昨日の事件のせいで疲れて忘れたと言い訳をする。


それを理久のせいにする。そんな二人の前に怪奇現象に遭ったという伊織と同じクラスメイト藤崎ともかが話を聞いてほしいと訪れる。




学校にいる時は、自分にだけ『おいで』『おいで』と呼ぶ声がすると話し、無意識に一階の空き教室に足を運んでいた。



教室の扉が空くと、中に大きな口が見えたと話す。 




理久は霊怪かも知れないし調べてみようと伊織に耳打ちするが、伊織は自分にも理久にも関係ない事だと話す。


理久の不安は自分が引き寄せた霊怪が誰かを傷つけるかも知れない。理久は自分を守って欲しいのではなく、自分が引き寄せた霊怪から誰かを守ろうとしていた。



伊織は嫌がるが、繋がっていた姉からの電話で、理久の通話を通して姉からクラスメイトは守るよう告げられ、藤崎嬢は理久に他人と一切関わらない伊織と仲良くしていて凄いと褒める。


伊織は学園内でほとんど見かけることがなく、藤崎嬢はクラス内でも、いつの間にかいて、いつの間にかいなくなるといった影が薄い存在だが、それが霊感少年と呼ばれる理由じゃないかと話す。








posted by omega at 12:05| Comment(0) | マンガ試し読み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月20日

まいた菜穂コミックス「12歳。」最終第20巻の発売と配信記念に「『12歳。』堂々完結記念フェア」を期間限定で実施

コミックス「12歳。」最終第20巻の発売と配信を記念して、まいた菜穂が手がけた作品を期間限定で無料試し読みできる「『12歳。』堂々完結記念フェア」を、各電子書店各社で7月30日まで実施。



最新作『大人はわかってくれない。』1巻も同時発売されたことを記念してまいた菜穂直筆オーダーメイドサイン色紙が当たるプレゼント企画も行われている。



プレゼント企画では、アナタの希望するキャラクターをまいた菜穂がカラーで描き下ろしてくれるというもので、応募方法は、『大人はわかってくれない。』1巻、『12歳。20 〜ソレカラ〜』の帯に記載。締切は、8月31日まで。









最新作『大人はわかってくれない。』 
名門私立中学に合格し、学校近くのタワマンへと引っ越してきた小柴紬が主人公。彼女が住むタワマンは47階建てで上層階にはセレブが住むが、その最上階から同じ中学に通うセレブ中のセレブの有馬颯と出会う。


3階に住む紬は、颯とは住む世界が違うと思っていたが、小学校の時はみんな同じと思っていたのに、中学に入ってそうじゃないことに気づきはじめる紬たち。そんな大人社会のルールにとまどい成長してゆく女子中学生たちをリアルに描く。



無料試し読みできる「『12歳。』堂々完結記念フェア」にて配信の作品


・まいた菜穂『12歳。』 
・まいた菜穂『オトナになる日』 
・まいた菜穂『星にねがいを』 
・八神千歳『オレ様キングダム』 
・能登山けいこ『終わる世界でキミに恋する』 
・能登山けいこ『キミは宙のすべて』 
・久世みずき『真代家こんぷれっくす!』










posted by omega at 11:33| Comment(0) | マンガ試し読み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

少年ジャンプ+で「あやかしトライアングル 」第1話「 祭里とすずと妖」の試し読みを期間限定で公開

マンガ「あやかしトライアングル 」第1話「 祭里とすずと妖」の試し読みを少年ジャンプ+で期間限定で公開。




少年ジャンプ+で期間限定で公開されている『ToLOVEる-とらぶる-』の矢吹健太朗が描く本作は、不思議な妖怪「妖(あやかし)」がいる日本で、妖と戦う忍者「祓忍」の風巻祭里は、幼なじみで妖が好きな少女・花奏すずを守るべく日々妖と戦う。








そこに、猫の妖シロガネが現れたことで物語が展開していくあやかし恋愛ファンタジー。














posted by omega at 21:04| Comment(0) | マンガ試し読み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする