2019年06月05日

パクっている漫画家って結構いるの?

パクっている漫画家って結構いる?




ニュースになったほどの人がいます。



少年ガンガンで入選した作品が実は人気小説家の作品のパクリだったとか・・・



末次由紀という少女漫画家がパクリの常習犯であり、スラムダンクの井上雄彦の漫画をパクったところで足が着き

テレビの全国ニュースにもなるほどの騒ぎになりました。




・漫画家・末次由紀氏の盗用事件 




他にもヤマシタトモコという漫画家が新人漫画賞で入選した時の作品が、漫画家・今市子のパクリだったらしい。



先ほど述べた、三人は読者からの告発を受けて問題が発覚したため、作品回収だの受賞取り消しだのといった。


それなりの罰を受けましたが、世の中はバレなかった人の方が、実は圧倒的に多いということです。




posted by omega at 19:49| Comment(0) | マンガ コミックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

パクリと影響を受けているのはどう違うの




レビューなどを見ると「○○(別の作品の名前)の影響を受けている」とかコメントを見ますが、パクリ」と「影響を受けている」ってどう違うのだろうか?


アニメとかマンガで「パクリだ」と騒がれていることについて、書こうと思う。


パクリや影響の違いは




パクリは盗作のことで、他人のアイディアを自分のアイディアとして、世に発表することです。



影響を受けているというのは、他人の作品を意識して、雰囲気や方向性が似てしまうということ。




パクリは他人の“アイディア”を盗むことなので、それは他の人が簡単に思いつかないような、「このアイディアはその人の物」と言えるほどのものでなければいけません。




それほどのアイディアが共通していて、パクった人が、このアイディアは他人の物だと分かっているのに、「このアイディアは自分の物」としてしまいます。



影響を受けているというのは、そのアイディアが他人の物だと公表した上で使う場合や、独自のアイディアと呼べるような部分の一致はないものの、何となく似てしまう場合か、もしくは、まったく逆に、他人の作品を意識して、あえて真逆のことをやるとか・・・


その作品を否定するようなことをやる場合も“影響を受けている”といえます。






posted by omega at 17:09| Comment(0) | マンガ コミックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

マンガのパクリの定義は

マンガのパクリの定義って何?



意図的に、真似るのはパクリ




無意識に”似る”のはパクリにはなりません。


「パクる」とは「人のものを盗る、盗む」という意味で使われまるので、人のものだと分かってる”のに自分のものにするのは「パクリ」、人のものだと気付かずに”使ってしまうのは「パクリ」じゃないのと同じです。


どちらの場合も「それ私の!」と主張されれば非があるのはこちらになるので、謝らなければなりません。



趣味で自分の手元だけで楽しむ分には”真似”て描いても”模写”しても、何も悪くはありません。


それを公表したり、どこかに発表するのはマズイです。


漫画作品において多作品のパロディとなる描写がありますが、この場合は、



パクリとパロディは



パロディとはもともと風刺のあるものでしたが、近年、違う意味にとられており、笑いの取れるものになっています。


当然ながら元ネタがわからないと笑えないものがパロディ。


元ネタが大部分の人、もしくはその分野(ジャンル)の人に知られていること、元ネタの登用臭いと疑われるだけのものがパクリになります。






posted by omega at 17:53| Comment(0) | マンガ コミックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする