2019年09月06日

『あつまれ!ふしぎ研究部』最新刊第7巻発売記念に、全面プリントTシャツを秋田書店オンラインストアにて販売

安部真弘が手がける『あつまれ!ふしぎ研究部』最新刊第7巻の発売を記念して、単行本各巻の表紙に描かれているキャラクターたちをプリントしたTシャツが秋田書店オンラインストアに登場。



Tシャツは第1巻から最新刊第7巻に描かれている大原ことね、神田千晶、二宮鈴、高浜麗子、春日野旭、平塚和香、田中良子の全7種類で、サイズはS、M、L、XLを用意。10月3日まで受け付けており、2019年11月上旬に発送されます。
 

第7巻では、バレンタインでチョコを作ったり、消えた呪いの人形・松子を捜したり、今回もふし研は大騒ぎ。カバーガールのギャルの田中さんも大活躍する。














「あつまれ!ふしぎ研究部」秋田書店の公式サイト



posted by omega at 17:08| Comment(0) | マンガ コミックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

高校演劇を描く「まくむすび」

高校演劇を描く「まくむすび」を紹介。



保谷 伸が描く本作


「私、変わりたいんだ」 仙台星見高校に入学した土暮咲良(つちくれ・さくら)には、友人・カレンにも言えない秘密があった。それは「漫画を描く」という創作活動のこと。…ある“きっかけ”で創作を諦めかけていた咲良は、「高校演劇」との出会いによって、彼女の日常は劇的に変化していく。







過去に何らかの事件で廃部寸前の演劇部、演技は天才的で他は変人なメイン女優部員で、色々高校生らしからぬ包容力と責任感溢れる部長、地味な裏方ですが音響に関して臨機応変に対応する出来る系唯一の男性部員達。


空気の読めない親友に過去自分の好きだったものを否定されその全てを投げ捨てて新しい高校生活を送ろうとする、新入生の女子高校生が主役。


廃部寸前の演劇部が(何故か)主人公の黒歴史を目の前で演劇として披露した事に憤りを覚えつつ演劇の世界に魅かれて行く、投げ出したものへの絵の情熱が込み上げていく、新たな仲間と出会いが自分を変えていく姿が描かれています。





この作品では、人の心を揺さぶることができるのが芸術だと思います。、「心を動かすこと」に真剣に向き合う人物の登場したり、何か作ったことのある。作ろうとしたことある人ならば必ず胸に来るものがあるかと思うそんな作品です。



posted by omega at 20:12| Comment(0) | マンガ コミックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

マンガ「ロストブレイン」は「デスノート」のパクリ

マンガ「ロストブレイン」が「デスノート」のパクリだといわれている訳。




これは有名で、主人公が「デスノート」の主人公の設定と似ていることから騒動になっています。  



「ロストブレイン」とはどんなマンガなのかというと




世界を堕落させる人間の「弱さ」を催眠で変えようとする天才的能力を持つ高校2年の氷山漣が主人公。



氷山漣は勉強をはじめ、美術、音楽、スポーツなどあらゆる分野で優秀な成績を修める天才高校生。それゆえに世の中の全てがつまらなく、自分の手で世界を変えたいと願っていた。そんなとき、文化祭の生徒会主催のイベントで、世界的な催眠術師・九遠寺の催眠の力を目の当たりにする。





催眠の力と出会った天才少年・氷山が、その力で世界の支配を目指すのが目的。




【画像】サンデーで始まった漫画「ロストブレイン」!クロスハンター級のトレス .. 



集英社と小学館のオーナーは同じのようです。
posted by omega at 19:33| Comment(0) | マンガ コミックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする